ニキビ

ニキビを悪化させる食べ物

投稿日:

ラーメン

「ニキビ肌を何とかしたい」「スキンケアをしっかりしているのに、ニキビが発生する」このような悩みを持っている方がたくさんいらっしゃいます。それは、食生活が影響しているのかもしれません。ニキビはスキンケアの他に、食生活に大きく影響を受けています。では、どのような食事がニキビを悪化させてしまうのでしょうか。この記事では、ニキビを悪化させる食べ物を紹介し、改善・予防するためのポイントも解説していきます。

食べ物がどうしてニキビを悪化させるの?

本当に食べ物によってニキビが悪化するのか疑問を持っている方が多いのではないでしょうか。ニキビは肌にできているので、スキンケアで影響を受けるのは納得できます。しかし、食事は肌と直接的な関係はありません。しかし、食事で摂取した栄養は身体全体に供給されるので、間接的にニキビに大いに影響を与えるのです。

そもそもニキビは毛穴が詰まることによって発生します。初めは皮脂が毛穴に詰まって盛り上がっているだけですが、徐々にアクネ菌が繁殖することで炎症を起こし、痛みやかゆみを伴うようになるのです。つまり、ニキビの発生は身体から分泌される皮脂によってできるのです。皮脂の分泌量は食事に影響を受けます。そのため、食生活が乱れているとニキビができやすく、悪化もしやすくなるのです。

ニキビを悪化させる食べ物とは

では、どのような食べ物がニキビを発生させ悪化させるのか、具体的に説明していきます。

脂っこいもの

脂質を多く含んだ脂っこいものを摂取すると、脂質の分泌を増加させます。すると、毛穴が詰まりやすくなりニキビができやすくなるのです。例えば、お肉や揚げ物をよく食べる方は注意が必要です。現代人はコンビニ弁当やファーストフードに頼る傾向が強いので、脂質を過剰に摂取しやすい環境にいます。

もし、脂質が多い食生活を改めるのが難しいという方は、ビタミンCやビタミンB2、ビタミンB6などを積極的に摂取するようにしてください。ビタミンCは皮脂の分泌を抑える作用があります。ビタミンB2やB6は脂質の代謝をサポートする作用があるので、皮脂の分泌を減らすのに効果的です。

糖分が多いもの

糖分はエネルギーとして消費されるが、消費されずに残ったものは脂質に変換されます。すると身体の中で脂質が過剰に増えるので、皮脂の分泌も増えて毛穴を詰まらせる原因になるのです。また、糖分はコラーゲンと反応を起こして肌の柔軟性を奪う性質も持っています。肌が硬くなれば毛穴は詰まりやすくなるので、ニキビは悪化しやすくなるのです。甘いものが大好き、という方は注意してください。

糖分はニキビの原因となるストレスの軽減に有効ですので、全く取らないというのもよくありません。そこで、糖分の過剰摂取を抑えるために、甘いものは時間と量を決めて摂取するようにしてください。そうすることで、糖分の過剰摂取が抑えられてニキビの悪化を防ぐことができます。

お酒

お酒はニキビを悪化させる要因をいくつも持っています。例えば、毛細血管を広げて血行をよくするので、乾燥肌を誘発します。肌は乾燥すると肌のバリア機能が低下するので、ニキビは悪化しやすくなるのです。また、お酒にもよりますが、糖質やカロリーが比較的高めです。上記で説明した通り、エネルギーが余ると脂質に変わって皮脂の過剰分泌を促します。その結果、ニキビを悪化させるのです。

さらに、アルコールは身体にとっては毒素ですので、摂取すると血中の解毒を司る肝臓の働きを過剰にさせます。すると、肝臓が疲弊して解毒が間に合わなくなり、血中の毒素が肌の機能を低下させてニキビを悪化させるのです。また、アルコールを代謝するために体内のビタミンB2やB6が消費されます。ビタミンB2やB6は脂質の代謝をサポートする成分なので、消費されることで脂質が溢れて皮脂の過剰分泌の原因にもなるのです。

摂取しすぎるとよくないもの

少量摂取する分にはニキビに良いが、だからといって過剰に摂取するとニキビを悪化させる食べ物もあります。例えば、アーモンドやコーヒーがあります。
アーモンドには美肌効果が高いビタミンEや便秘の解消に有効な食物繊維が豊富に含まれているので、ニキビに有効です。しかし、アーモンドを過剰に摂取すると脂質の過剰摂取となってしまいます。

また、コーヒーはポリフェノールを含んでいるので、抗酸化作用で肌の機能を高めてニキビの改善予防に有効です。しかし、カフェインには睡眠を妨げる作用があるので、生活習慣を乱す要因にもなります。生活習慣が乱れると身体の機能が低下して、肌の修復機能が落ちます。つまり、ニキビができやすく悪化しやすくなるのです。

ニキビを悪化させないために必要な食生活

ここまで説明してきた通り、食事の内容はニキビに大きく影響を与えます。そのため、ニキビを悪化させたいために必要な食生活とは、「脂質や糖分の過剰摂取を避ける」「お酒を飲み過ぎない」「野菜を食べる量を増やす」ことが挙げられます。野菜には、ビタミンやミネラル、食物繊維などニキビに有効な成分が豊富に含まれているので、ニキビを悪化させないためには欠かせません。つまり、ニキビを改善予防するために、バランスの良い食生活を心がけるようにしましょう。

-ニキビ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニキビが気になる女性

ニキビの出来る場所と原因

学生から大人まで幅広い年代が悩み続けているニキビですが、ニキビが出来る場所によって原因が様々であるためそれぞれの対策方法を理解することが重要です。ニキビが出来やすい場所や原因についてまとめてみました。 …

手にいっぱいの泡

ニキビ予防の正しい洗顔方法

ふとした時に突然出来てしまうニキビ、その原因の多くは余計な皮脂が毛穴に詰まってしまうことが原因となります。高価な化粧水や美容液を使ったとしても、正しい洗顔方法を知らなければ効果が発揮できていないかもし …

顔を洗う女性

ニキビの種類によって正しいケアが必要

ニキビの正しいケアを知っていますか?薬を塗ったり洗顔で清潔にしたりが基本ですが、ニキビのケアを誤っている方がたくさんいらっしゃいます。ニキビは初めの処置が大切で、ここを誤るとドンドン治しにくいニキビに …

洗面所

ニキビケア方法

一言に「ニキビ」と言っても、実際にはいくつかの種類に分けることが出来ます。また、それぞれのニキビによって対処方法も変わってきてしまいます。 ニキビにはどのような種類があるのかを確認して、適切な対処が出 …